サイトマップ
ホーム たいじの主張・政策 プロフィール 活動レポート リンク ご意見・ご要望



 ブログ ひとり言


 普通会計決算認定委員会の終了
2012年10月24日 
 一昨日(22日)昨日(23日)普通会計決算認定委員会がありました。

 22日 公安委員会・保健福祉部・商工労働部・経営戦略部・監察局
 23日 農林水産部・県土整備部・教育委員会
 の各部です。

 以上で全部局の決算認定委員会は終了しました。

 両日での私の質問は以下の通りです。
   ※議員一人当たり1日40分と質問時間に制限があります。《取り決め》

  ・ふるさと雇用再生事業の分析、緊急雇用創出事業の終了にともなう今後の雇用対策について(商工労働)
  ・徳島県は赤字法人比率が全国に比べ高い中、国の中小企業金融円滑化法による金融支援が今年度終了する。
   その後の対策をどう考えているのか?(商工労働)
  ・財政調整基金残高について(経営戦略)
  ・25年度予算編成について(経営戦略)
  ・次世代林業プロジェクトについて(農林)
  ・県土整備部収入未済額について(県土)
    ※収入未済額 ; 当該年度の歳入として調定した収入のうち、
               出納整理期間(会計年度終了後〜5月31日まで)までに納入されなかった額。
               この収入未済金は,翌年度も引き続き徴収していきます。
  ・用地対策課の不用額(県土)
    ※不用額 ; 実施した事業に要した経費が予算よりも少なく済んだため、支出しなかった額をいいます。

 これらの質問の内、25年度予算編成につきましては、会派として予算編成要望を行っていますので、
 主張・政策欄で詳しく述べたいと考えています。




 普通会計決算認定委員会
2012年10月18日 
 普通会計決算認定委員会とは、文字通り前年度(23年度)の普通会計決算の審査を
 行うための委員会です。
 決算委員会には普通会計の他に企業会計決算認定委員会があります。

 今年度、私は普通会計決算認定委員会の委員に選ばれました。
 委員会の日程は次の通りです。

  16日(火) 23年度一般会計歳入歳出決算の概要説明
         会計管理者及び出納局副局長から全体概要説明が行われました。

  17日(水) 各部局別審査
        (危機管理部・政策創造部・県民環境部)

  22日(月) 各部局別審査
        (公安委員会・保健福祉部・商工労働部・経営戦略部、監察局)

  23日(火) 各部局部審査
        (農林水産部・県土整備部・教育委員会)

 私は定例会では県土整備委員会、環境対策特別委員会に所属していますので、今回は違った部局について
 審議、質問したいと考えています。

 昨日の委員会では政策創造部関係の事項について質問しました。
 内容について、本日、10月18日付けの徳島新聞に掲載されましたので、
 主張・政策欄で詳しく述べたいと思います。

 是非ご一読下さい。




 9月議会 閉会日
2012年10月12日 
 約一ヶ月に及ぶ9月議会も閉会日を迎えました。

 議会提出議案は、すべて原案通り可決されました。
 9月議会は主に補正予算を審議するものでしたが、中味は財政難を背景に小粒なものとなりました。
 南海トラフ巨大地震対策、経済雇用対策など、今徳島県行政は大きな課題に直面しています。
 一早く、これらの課題に方向付けを示し、県民生活の安定を確保していかなければなりません。

 今後とも、不要不急な事業を見極め、県の対策が真に実のある対策であるようチェック、提言を
 していきたいと考えています。

 ※追記
  本日、普通会計決算認定特別委員会及び企業会計決算認定特別委員会が設置され、
  私は、普通会計決算認定特別委員に選任されました。
  委員会日程は10月16日(火)17日(木)22日(月)23日(火)の4日間です。
  内容については順次ご案内していきたいと考えています。

 9月議会 閉会日 前日
2012年10月11日 
 本日(木)三つの会議と会派総会がありました。

  10:00 会長・幹事長会
   協議事項
   ・関西広域連合議員の選出について
     閉会日に議員による投票により選出
   ・選挙区等検討委員会の設置について
     設置、構成員などの組織について協議
   ・条例案2件に係るパブリックコメント実施について

  10:30 議会運営委員会
   議題
   ・閉会日の議事順序の確認
    ※通常、閉会日前日には議会運営委員会が開かれ議事順序の確認がされます。
   ・継続調査事件について
   ・決算認定委員会開催について
   ・時期定例会の日程について


  11:00 議会改革検討会議
   協議事項
   ・議会基本条例について
     議会改革行動計画の策定と全体像について
   ・次回検討項目について


 そして、
  13:00 会派総会が、ありました。
      午前中の会議内容報告と会派内の意思統一及び連絡事項、持ち寄り事項の
      協議確認がされました。


 付託県土整備委員会
2012年10月4日 
 本会議後、開催される委員会を付託委員会といいます。

 本会議前の事前委員会が、提出予定議案の説明聴取のための委員会であるのに対し、
 付託委員会は、主に付託された議案審査のための委員会となります。

 私の所属する常任委員会は、県土整備委員会で、一昨日、昨日の二日間で行われました。
 〈付託県土整備委員会〉
   10月2日(火) 危機管理部
   10月3日(水) 企業局・県土整備部

 この委員会での私の発言内容は次の通りです。
  ●危機管理部関係では、
    ・9月補正予算 3千万円を今後どのようなスケジュールで市町村に割り振りし、
     どう使っていくのか
    ・来年度の防災対策予算に役立てる為に、市町村毎の被害想定を年内に
     まとめるべきではないか
  ※この質問要望は翌日の徳島新聞に取り上げられました。最下段参照

  ●企業局・県土整備部関係では、
    ・県有地への企業誘致推進の為、売却価格・リース代金の見直しなど弾力的に
     考えてはどうか (会派から知事へ予算編成要望として提出済み)
    ・防災拠点となる鳴門運動公園整備事業や国の直轄事業である今切川等の
     護岸改修事業の内容確認について
    ・次年度県土整備部予算の確保に向けた意気込みについて
     (これも、会派から知事へ予算編成要望として提出済み)

 ※今回の委員会では大きく触れませんでしたが、私は以前から、
  国の補助事業に対して懸念していることがあります。
  この際ですので、主張・政策欄に関連としてまとめましたのでご一読下さい。


10月4日 徳島新聞掲載
10月4日 徳島新聞掲載
 徳島市置市123周年記念式典
2012年10月1日 
本日、徳島市の置市123周年記念式典が市役所13階で
行われました。

併せて、式典の中で市政功労者表彰、ならびに市政発展の為
尽くしてこられた市職員の方々の勤続30年表彰が執り行われました。

明治22年10月 市制施行以来、今年で123年目です。
徳島市に生まれ、幼稚園から高校まで市立に通い
お世話になった私としましては、
何とか徳島市の発展に寄与したいと思っています。



 第67回 国民体育大会
2012年9月30日 
オープニング風景
県議会スポーツ振興議員連盟の一員として
9月29日(土)30日(日)の両日
岐阜県で行われています第67回国民体育大会の視察に
行って来ました。

29日は開会式とホッケー会場を
30日はライフル射撃競技会を訪問しました。

ぎふ清流国体と名付けられたとおり、
オープニングは、清流の国"ぎふ"を
四季折々の姿で表現したものでした。
2,100人あまりの出演者で構成したとのことです。

長良川競技場の観戦者だけでなく、一人でも多くの皆さんに見て頂きたいと思うほど素晴らしい内容でした。


徳島 木内選手
徳島 木内選手
50メートル先の約10センチの的を狙う。10点は中央1.1センチ
ライフルスポーツは徳島県の国体の得点源です。
ここ数年、国体順位は低迷を続け、
昨年は総合得点で都道府県最下位という結果でした。
そんな中、この種目だけで競技得点の四分の一を稼ぎました。
台風の中、そして徳島の為、戦っている姿が印象的でした。

今回、全競技を観戦できませんでしたが、
選手の皆さん、頑張って下さい。
やはり、徳島の選手が頑張っている姿は感動的です。

皆さんも機会があればスポーツ観戦に参加してみて下さい。
一人でも多くの応援が選手の皆さんの勇気になると思います。


 9月県議会 本会議
2012年9月25日 
 本会議が始まりました。

  24日は代表質問 (一人70分)
    @岡本富治(県民会議)   A黒崎章 (新風・民主クラブ)
    B来代正文(明政会)    C児島勝 (県民会議)

  25日26日は一般質問 (一人60分)
   25日
    @岡佑樹 (県民会議)   A松崎清治(新風・民主クラブ)
    B重清佳之(明政会)    C達田良子(日本共産党)

   26日
    @森本尚樹(みんなの党)  A有持益生(県民会議)
    B笠井国利(県民会議)   C南 恒生(県民会議)

 以上の各氏です。

 安全安心対策を中心に、それぞれの地元の課題に重きが置かれた議論となりそうです。
 東日本大震災以降、各地域の要望は日毎に増えていっています。
 財源に限りがある以上、すべての対策を同時に行うことはできません。
 優先付けする事が必要です。

 しかし、何とか地元の対策を優先して欲しいと思うのが人情でしょうか。
 かく言う私も、徳島市内の多くの場所で、住民の皆様から不安の声を聞いています。
 何とかしたいものです。

 県は優先順位を決めるための基軸を示し、工程表を示すべきだと考えます。
 その中味の議論を深めなければなりません。


 9月県議会 開会日
2012年9月20日 
 18日 9月議会の開会日でした。

  9:30 議会運営委員会

 10:00 本会議開会
      議案提出者として知事から所信説明
      竹島・尖閣諸島に関する意見書2件が採決されました。

 11:30 議会改革検討会議
      議会基本条例制定に向け県民会議案、新風民主案について議論がありました。
      会派に持ち帰り、次の開催日(10月11日)に協議することに決まりました。
      他、県議会選挙区等検討委員会の設置を決め、いよいよ議員定数の議論を始めます。


 13:15 知事への要望
      来年度予算について県民会議として要望を行いました。
      詳しくは、たいじの主張政策に掲載いたしました。
      どうぞご覧下さい。
 
 


 事前常任委員会
2012年9月12日 
 今日は、事前常任委員会がありました。

 通常年間4回ある定例会の基本日程構成は次の通りです。
             ※番号順が日程順になっています。
  1.会長幹事長会(1日)      2.議会運営委員会(1日)
  3.事前常任委員会(1日)     4.事前特別委員会(1日)
  5.本会議 開会日(1日)     6.本会議 代表質問日(1日)
  7.本会議 一般質問日(1〜2日) 8.付託常任委員会(2日)
  9.付託特別委員会(1日)     10.閉会日

   ※常任委員会は4委員会あります。
      総務委員会・経済委員会・文教厚生委員会・県土整備委員会
   ※特別委員会も4委員会
      広域連合特別委員会・過疎人権対策特別委員会・防災対策特別委員会・環境対策特別委員会
     です。

 今年度の私の所属する委員会は、
    ●常任委員会は 県土整備委員会  ●特別委員会は 環境対策特別委員会
 です。

 今日の事前常任委員会である県土整備委員会では、企業局関係・危機管理部関係・県土整備部関係の
 9月定例会提出予定議案の説明聴取がありました。

 私からは、9月補正予算の内容、及び「施設・公物設置管理の基準」に係る条例の制定について
 の質疑を行いました。

 『「施設・公物設置管理の基準」に係る条例の制定について』とは、地域主権改革として、
 これまで国が定めていた省令や規則・要領といったものを地方が独自の基準で制定することができる
 としたものです。平成25年4月1日までに条例による基準整備が必要とされています。

 県土整備委員会では都市公園法、公営住宅法、下水道法、道路法などが関係しています。
 私は、これらの条例制定は非常に大事なものだと考えています。

 次回、11月議会で条例案が知事部局から示されますが、慎重に審議していきたいと考えています。


 <前へ  ...   1    2    3    4   ...  次へ>  






Copyright (C) 2011 Taiji Kishimoto. All Rights Reserved.