サイトマップ
ホーム ブログ ひとり言 たいじの主張・政策 プロフィール 活動レポート リンク ご意見・ご要望



 たいじの主張・政策



  【自由民主党 県民会議】 念願だった新会派誕生!!  - 新政会・交友会が一つの会派に -
2012年2月15日

会派視察
会派視察
 2期目を迎え会派の編成がありました。2011年5月のことです。
 県議会議員の定数は41人。私が初当選した1期目は、自由民主党系議員の会派が3つあり、それぞれ新政会11人・交友会9人・明政会7人として活動していました。せっかく保守系議員が28人もいながら、10人程度の会派3つに分かれていたのです。人数が少ない分、会派として意見はまとまりやすいのですが、反面、県行政に対しての影響力に欠ける面がありました。
 しかし、この度の改選で新政会・交友会が合併し一つの会派としてスタートしたのです。名称は、【自由民主党 県民会議】人数は20人。
議員定数の約半分を占める大会派です。
 低迷する県経済の中にあっては、県民の声を代表する議員として、私は大歓迎しています。
県庁に対する影響力も大きくなったと考えています。反面、個人の責任もさることながら、会派としての役割、責任は大きく重いものになったと考えています。
 私はこのことをしっかりと肝に銘じ、議員活動を進めてまいりたいと考えています。
ただ、その責任をしっかりと果たしていくためには、私たちが身につけなければならないいくつかの能力があります。主なものは次の通りです。
 1 豊富な行政知識と政策立案能力
 2 多様な意見を一つにまとめる調整力、コミュニケーション力
 3 会派としてまとめたものを発信していく情報発信力
 4 そして何よりも結果を残す行動力、実現力
 それぞれ地域の事情を背負った中、選挙で選ばれて来た議員の集まり、それぞれの立場から見れば事情も背景も違う行政問題に対してどこまで一つになって邁進していけるのか。
 私たちは自己研鑽に努め、しっかりと行動していきます。明日の徳島のために!!

会派意見交換会
会派意見交換会
3つのプロジェクトチーム発足
 会派発足と同時に政策立案能力を高めるため、3つのプロジェクトチームを立ち上げました。行財政改革PT、経済活性化PT、福祉教育・災害対策PTの3つです。
 私は、このプロジェクトの提案者として、現在、経済活性化プロジェクトチームの委員長として活動しています。
 県民の皆様が、心から望まれている愛する徳島県の発展のため、先輩議員や後輩議員と共に、会派の一員として精一杯取り組んでいきたいと考えています。
                                     今後ともご指導よろしくお願いいたします。
前ページ
ホーム






Copyright (C) 2011 Taiji Kishimoto. All Rights Reserved.