サイトマップ
ホーム ブログ ひとり言 たいじの主張・政策 プロフィール 活動レポート リンク ご意見・ご要望



 たいじの主張・政策



  人口の増えていく徳島県にチャレンジ!!  - 2011年県政報告より -
2011年2月1日

皆が安心して生活できる社会・・・そんな社会を実現するために、何よりもまず、人口の増加していく徳島県を実現したいと考えています。

この願いが実現できたとき、多くの方が、将来に大きな不安を抱くことなく生活ができるのではないかと思うからです。
私は、こうした観点から、厳しい財政状況の中、きちんと政策の優先順位を付け人口増社会を実現していきます。

議員となり徳島県の財政事情を目の当たりにし、私は、 県政報告や皆様との対話の中でその窮乏ぶりについてお話し してきました。
もちろん、今の国と地方の関係が続くなら(淡い期待です が)、たちまちに破綻する状況ではありません。

では、何が危機だと言うならば、歳入が減ることにより、 新たな投資がしづらい、そして、際限のないリストラの中 にあるということです。まさに、「負のスパイラル」状況に 陥っているのです。

私たちには明るい未来が必要です。

たとえ今すぐでなくとも、その「兆し」が必要なのです。 私は、「徳島には明るい明日がある」「心豊かな社会にな る」、そう実感でき、安心して生活できる社会を築いていき たいと考えています。
では、どのようになればこのことが実感できるのでしょうか。 私は、徳島県の人口が増加していく社会になった時、多 くの方がそのことを体感できると考えています。

人口が増えることにより、消費が拡大し経済が活性化され ます。これにより、雇用の場も確保できます。また、社会 保障制度に対する不安もなくなり、安心して老後を暮らせ ると考えるからです。

そんな人口増社会の実現のためには、経済・雇用の問題 から福祉や教育の充実、これらの課題を一つ一つ丁寧に解 決していく必要があります。ただ、現状の財政事情の中で すべてを同時に成し遂げようとすれば、すべてが中途半端に なってしまいます。

私は、人口増を実現するため、きちんと優先順位を付けて 取り組みたいと考えています。
どうか皆様のお力をお貸し下さい。

今後ともご支援、お声をお寄せいただきますようよろしく お願いいたします。
前ページ
ホーム






Copyright (C) 2011 Taiji Kishimoto. All Rights Reserved.